日本自動車会館
TOP ご挨拶 開設の趣旨 フロア案内 関連イベント 関連情報 MAP
くるまプラザ貸会議室
関連イベント
 
【交通安全ポスター原画コンテスト】入賞作品の紹介

≪最優秀賞≫

デザイナー・イラストレーター 増本 大二郎さん
タイトル「人生、○の泡」

作品コンセプト

2006年8月、福岡市の海の中道大橋で、飲酒運転による凄惨な事故が発生しました。飲酒運転で一瞬のうちに人生が水の泡になる……。福岡県在住者として、また一人のドライバーとして、飲酒運転撲滅を願って当ポスターを制作しました。


≪優秀賞≫

東京デザイン専門学校 芳賀 菜都美さん
タイトル「家族で守ろう 交通安全」
 

≪入選≫

大阪市西区 上西 保幸さん
タイトル「後悔、先にたたず!!」

作品コンセプト
幅広い年代の方に見てもらうため、親しみやすいイラストにしました。また、1枚のポスターにいくつかのメッセージを入れたかったので、家族のイラストにし、交通ということからオリジナルの標識を作成して、それぞれに持たせました。

作品コンセプト
私は酒を飲まないのですが、よくニュースで悲惨な飲酒運転事故の報道を見ます。そのたびに飲酒運転をする人は、後悔という言葉を知らないのかと思います。起こったことは元に戻らないのです。酒を飲んで車を運転する前にもう一度考えてほしいと思い、このポスターをデザインしました。こんなポスターが必要のないときが来ることを望みます。
   

≪入選≫

イラストレーター 竹永 絵里さん
タイトル「家族で広げよう 交通安全」

≪入選≫

滋賀県大津市 武田 麻生さん
タイトル「飲酒は偶然ですか?」

作品コンセプト
後席のシートベルト着用は必須となりましたが、いまだに不着用者が多いと思います。家族で声を掛け合い、全員がシートベルト着用を日常的に意識できるようなポスターを制作しました。

作品コンセプト
「日本自動車会館交通安全キャンペーン」ということで、交通安全に一役かっている道路標識風にデザインしました。道路標識は道路の安全かつ円滑な利用を図るために、案内・警戒・規制・指示などをしるした標示板のことです。「滑りやすい」(標識名)の標識を用いてデザインしました。滑るというのは気を付けていても起こってしまうことがあります。しかし、飲酒運転は気を付けていれば絶対に起こりません。そういった意味を持たせて制作しました。

Copyright (c) Automobile Business Association of Japan, All Rights Reserved.