日本自動車会館
TOP ご挨拶 開設の趣旨 フロア案内 関連イベント 関連情報 MAP
くるまプラザ貸会議室
関連イベント
 
日本自動車会館交通安全キャンペーン」体験型イベント企画を拡充し開催近隣小学校児童・幼稚園児が体験型企画で交通安全を学習
 

日本自動車会館交通安全キャンペーンの企画として実施した「安全で楽しいクルマ」をテーマにしたデザインポスター・コンテストでは、 22 点の応募作品が寄せられ、会館テナントや来館者などによる人気投票により、入選作 4 点が決定、その中でクルマのある楽しい風景をメルヘンチックにデザインした東京デザイン専門学校・ビジュアルデザイン科の大川雅子さんの作品「家族の幸福をどこまでも運びたい」が最優秀賞に選ばれた。 ( 写真のように、コンテスト応募作品を掲出して人気投票を呼びかけた )

 

<最優秀賞>

 

<優秀賞>


タイトル・家族の幸福(しあわせ)をどこまでも運びたい

「家族みんなでピクニックや野原に出かけ楽しんでいる。車を使えば車椅子やお年寄りでもどこでもいける。そんな家族の幸せを運び続けていく車」

東京デザイン専門学校 大川雅子さん

タイトル・無事カエル

「駄洒落だが、かえるは交通安全のお守りのモチーフにもなっている。楽しく快適な車での外出も一瞬の不注意で最悪な日になってしまう。帰るまで気を抜かないことでその日が楽しい思い出になる」

東京デザイン専門学校 鶴見道代さん
   

<特別賞>

<入選>


タイトル・あなた自身

「車の持ち主によって車も個性が出てくる。自分のライフスタイルに合わせて変化する。だからこそ、車を運転することにもっと責任が必要だと思う」

東京デザイン専門学校 本川元気郎さん

タイトル・SAFETY=HAPPY

「楽しい運転とは―音楽。運転席から見える道路を五線譜に見立て、そこに音符を置くことで、軽快な楽しさを表した」

東京デザイン専門学校 青木孝仁さん
 
Copyright (c) Automobile Business Association of Japan, All Rights Reserved.